友達とダブルデートしてみた話

未分類

昔OLをしていた頃、彼氏もできずにフラフラしていた私を見かねた友人がある日突然ダブルデートを提案してきました。

 

 

友人は既に学生時代から交際していた彼氏がいて、その人の親友と私をくっつけようと目論んでいたようです。

 

もちろん私は全く気が乗らず、誘いを断りましたが、友人の彼氏とその親友がもう近くまで来てしまっているとの事。

 

早く支度して出掛けるように急かされました。

 

 

状況もよく分からないまま支度をして外に出ると、そこには友人の彼氏とその親友の姿が。すると、なんとすぐさま友人と彼氏は2人でどこかに姿を消してしまったのです。

 

 

全くの初対面の私と友人の彼氏の親友さん。沈黙がしばらく続きましたが、自己紹介をし、話をしているうちに徐々に打ち解けていきました。

 

 

 

その日は何となく打ち解けたあたりで解散となり、その後も特に連絡もなかったのですが、なぜかたまに外出先などで偶然バッタリ遭遇することが多く、私は徐々に不思議な縁を感じるようになりました。

 

 

友人カップルを交えて4人で食事に行くことも増えましたが、それでもやはり親しい友人止まりの付き合いでした。

 

 

転機が訪れたのは彼が仕事の都合で海外に赴任することが決まったときでした。

 

2年間、遠く離れたアメリカへ行ってしまうとの事。

 

それを聞いて初めて私に芽生えたのが、彼を好きだと想う感情でした。

 

でも、それを伝えることでこれから異国の地に旅立とうとしている彼の重荷になりたくないと思い、伝えることを断念。

 

 

あっという間に出発の日が来てしまい、家で一人泣いていると彼から突然の電話があり、ずっと私の事を好きだったと告白されました。

 

そして、帰ってくるまで待っていて欲しいと。

 

まるでドラマか映画のようなロマンチックな展開に、私は泣きながら頷きました。

 

 

結局何度か手紙や電話が来たものの、いつの間にか音信不通になってしまいましたが、あんなドラマのような展開はあれが最初で最後だったかもしれません。

 

本当に大切な思い出です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました