入院中に看護師に恋をした

未分類

彼女とは私が入院した病院で出会いました。

 

 

その病院で彼女は看護師として働いていました。

 

彼女は明るくてきぱきとよく動き、しっかりと仕事ができる人という印象でした。

 

心身ともに弱っていた私は彼女のケアや優しい言葉で、治療に前向きに取り組めるようになりました。

 

 

本当に白衣の天使だと感じました。

 

 

2週間程入院して、病院の事情で私は他の病院に転院することになりました。

 

彼女とは徐々にお互いのプライベートのことも話すようになっていたので、転院して彼女と離れるのは寂しく思いました。

 

転院して1週間程経ったある日の午後、私は病室の窓から外の景色を眺めていました。

 

すると、背後で聞き覚えのある声が私の名前を呼びました。

 

振り返ると、その看護師の彼女が、病室の入り口に立っていたのです!気になっていたからお見舞いに来た、と彼女は言いました。

 

すごく嬉しかったです。病気のことも忘れて楽しく話し、入院期間を伝えると彼女は帰りました。

 

次第に彼女の魅力にはまり、気がつけば私は彼女を好きになっていました。

 

退院の前日にも彼女は会いに来てくれました。

 

患者さんと仲良くなったのは初めてと彼女は言っていました。その日、彼女と連絡先を交換しました。

 

退院して体調が回復した頃、お礼もしたくて私は彼女を食事に誘いました。

 

普段の彼女はしぐさや表情がとても可愛い人でした。

 

 

私は彼女にお礼を伝え、思い切って自分の想いを告げました。

 

すると彼女は少し複雑な表情になり、言いました。

 

今付き合っている人がいて3ヵ月後に退職して地元の宮崎で結婚すると。

 

 

恋人がいるかを早く聞いておけばよかった!と私は後悔しました。でも、聞かなかったからこそ、彼女と穏やかでかけがえのない時間を過ごせたのだと思い直しました。

 

短い間の出来事ですが、今でも幸せな思い出です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました