バレンタインデーの部活終わりに告白してみたら。。

未分類

私は人を好きになる気持ちが本当に強くなると告白しないと気が済まないタイプです。

 

なので、好きな相手への気持ちが強ければ強いほど、自分が好きな気持ちが相手に伝わりさえすれば良いかな!それでいいや!と思っていました。

 

それでも、多少は付き合ってみたいと言う気持ちもあり複雑な気持ちでした。

 

 

初めて本気で付き合いたいと思って告白したのは高校生のときでした。

 

同じ部活で相手は部長さん。

 

部活が始まる前に皆で挨拶をするのですが、部長さんは前に立つので顔が見えて、たまに目が合う時はドキドキしていました。

 

いつも女子同士で話してばかりいた私は正直、男子と話すのが得意ではなくいつも緊張してました。

 

だからこそ私は片思いばかりしてたんですけど、何と言っても男女付き合ってるカップルが多い部活に私は入っていたので羨ましくも感じていました。

 

まだ男性と付き合った経験がない私は今度こそ好きな気持ちを伝えるだけじゃなく、私と付き合って欲しい気持ちも伝えようと心に決めました。

 

 

カレンダーを見ると1ヶ月先にはバレンタインデーがありました。

 

私はその日に告白しようと思い、張り切って手作りチョコを作りました。

 

お店に行って、溶かす用のチョコ、チョコにトッピングするアーモンド、チョコを入れる型、ラッピングセットなど色々と買いました。

 

 

バレンタインデー前日、私は一生懸命に手作りチョコを作りました。出来栄えは、まぁまぁだったと思います。(笑)

 

 

でも、ちゃんとした本気の気持ちが伝わればいいかな!と思い、バレンタインデー当日の部活終わりに部長さんを呼び出して勇気を出して告白しました。

 

 

『ずっと前から好きでした。私と付き合って下さい。』

 

 

分かりやすく短く伝えました。告白後に返ってきたのは意外な言葉でした。

 

 

『付き合う自信がないから、ごめん。』

 

 

意味が分からないまま、見事に振られました。(泣)

 

 

振られたのが初めてでしたし、付き合う自信がないって何?どういう意味?と思いながら不思議な気持ちになりましたが、あっさりと振られたからか、私の気持ちも何故かスッキリしてました。

 

今では最初に告白して不思議な理由で振られたと言う忘れられない思い出になっています。(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました