コロナが私たちの関係を変えた

未分類

25歳のときに転職先で知り合い、付き合った彼とのお話です。

 

 

海外から日本にきたばかりのスタートアップ企業で、私が初期メンバーとして働いていたところに彼が入社してきました。

 

顔を合わせる前は名簿だけで「古い名前だな、昭和の漫画キャラのような名前だな」と堅物な人がはいってくるイメージでしたが、実際に初めてお会いするとかなりのイケメンでした。

 

肌も白く、細身で今の若い子が好きそうなアイドルのような男の子でした。

 

がたいの良い、男らしい人がタイプな私は第一印象で彼のことはタイプでないと思い、あまり自分から積極的に話しかけることはありませんでした。

 

 

ただ、実際に仕事を始めると彼の頭の良さや回転の速さ、誰にでも優しく物事を教える懐の広さにだんだんと惹かれるようになりました。

 

彼も私のことを気になっていたようで休日に2人で食事に行ったりするなか順調に付き合い、同棲し、互いに結婚を考えるようになっていました。

 

 

そんななか、2020年の3月から大流行した新型コロナにより、私たちの勤めていた会社も業績が悪化し、2人とも別々の会社へ転職・・。

 

私は新しい職場で人間関係にも恵まれ、楽しいと思える仕事に出会えたので良かったのですが、彼は職場の上司や業務内容、給与など全てに不満があるようで、体調も崩したり、人が変わってしまったかのような性格の変わりように私もびっくりして愛情が冷めていくのを感じてしまいました。

 

 

弱くなってしまっていた彼を支えることができれば良かったのですが、仕事のさばける頼りがいのある彼を好きになった私としては、どうしても目の前の彼を愛することがもうできませんでした。

 

 

彼も私の態度から感じとったようで、家での会話は無くなり、休日も一緒に出掛けることはなく、寝たままスマホをいじるだけの彼と、1人で外出する私。

 

 

冷めきった関係を温めなおすことができず、どちらからともなく別れを切り出し、翌日すぐに同棲解消。

 

 

恋愛とはタイミングや環境で大きく左右されるものだと痛感しました。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました